気軽に見られる求人サイトの活用で成功した薬剤師の再就職

託児施設のある転職先を探して

もともと薬剤師として病院勤務で働きたいという気持ちが強く、臨床現場でチーム医療に携わっていけるようになりたいという気持ちを持っていました。
主婦になってからも働き続けようという気持ちが強かったのが事実です。
しかし、結婚して妊娠してみると、お腹の中の我が子が可愛くなってしまい、仕事を続けるのは難しいのではないかと考えるようになりました。
そこで出産休暇を取るのではなく、一度退職して転職することを決意したのです。
病院勤務で働いているとどうしても時間的な拘束が大きくなってしまいます。
それは覚悟していて夜勤もあって夜も残業で遅くなっても大丈夫なように、託児施設が充実していて24時間体制で対応してくれる病院に就職していました。
そうすれば育児と仕事を両立させられると考えていたからです。
確かにそれは実現できそうではあるのですが、実際に身ごもってみると、もっと我が子に愛情を注いでいきたいという気持ちに駆られました。
結果として選んだのが転職であり、仕切り直しをするためにまずは一度退職して、育児をしながら働き方を考えていこうという決断につながったのです。
その際に役立ったのが求人サイトでした。

託児施設のある転職先を探して育児をしながらでも薬剤師として働きやすい求人がいっぱい薬剤師専門の求人サイトで納得の転職活動

薬剤師が派遣で働きたいと思ったら常勤・パートの求人研究会